簡単ガイド トレー再利用で身近なエコ

トレーのエコリサイクルに協力しましょう

あなたは普段なにげなく使っているトレーは大体リサイクル品だということはわかっていることと思います。しかしそのトレーが実際どのようにリサイクルされているのかを把握している人はほとんど少ないのではないでしょうか?実際に口の中に入れる食べ物の容器に使われていることもあるので、健康のためにもしっかりと把握しておいた方が良いと思います。まず回収までの流れです。回収の時点で個人個人がしっかりと洗浄して出してもらう必要があります。しっかりとした洗浄をしていなければ清潔なトレーはリサイクル品として完成されません。いずれは自分がまた使うことを想定すれば出来るはずです。一人ひとりがそこまで考えて行動出来るようになればリサイクル品の品質向上につながるのではないでしょうか。そして洗浄されたキレイなトレーを運ぶ業者の方もせっかくキレイに洗浄してもらったのですから丁寧に運んでもらいたいものです。この流れがすごく大事だと私は思います。どちらが欠けても成り立たないでしょう。

そしてリサイクル工場へ行きます。リサイクル工場では、手作業で白いトレーや色の付いたトレー、不適合な物の廃棄を分別していきます。そして次は風邪の力で細かな異物を除去していきます。キレイに洗浄されているトレーでも運搬途中で異物が混入している場合があるからです。そして大まかにカットされます。それを水でキレイに洗浄します。さらに今度は洗剤で洗浄されます。それをまた水で洗浄し、洗剤を落とします。ここまですればかなり清潔ですね。品質的にも安心出来ます。そして溶かしてチップ状にして原料のペレットの完成です。普段なにげなく使っていますが影でこれだけの工程があります。みなさんもエコリサイクル活動に目を向けてみてください。

注目のキーワード

Copyright (C)2017簡単ガイド トレー再利用で身近なエコ.All rights reserved.